ツーリングのニューカマー

TYROLIA AAAmbitionアルペンツーリング・ビィンディングは、どんなテレインも到達可能にする、すべてのアルペンツーリング・マニアにとって理想的な相棒です。このアルペンツーリング・ビィンディングには、TYROLIAのハイパフォーマンス・アルペンスキー・ビィンディングのあらゆる特性が盛り込まれています。

アルペンツーリング・トウ:

スキーツーリング・セグメントのこのニューカマーは、アルペンブーツとツーリングブーツの両規格に合わせて簡単に調整ができる、TYROLIA独自のアルペンツーリング(AT)トウを装備しています。
幅65mmのメカニカルAFS(アンチフリクション・スライダー)は、ラバーソールの場合でも一定した解放値を保証します。このビィンディングは、2つのローラーと相まって卓越したセーフティ機能を実現するとともに、スキーヤーがTYROLIAに期待する、ブーツの素早く正確なセンタリングを約束します。
調和のとれたデザインによって、より広くなったTYROLIA AAAmbitionの接触面積は、安定性を向上させるとともに、どんなスキー状況でも足元に安定感をもたらします。
その上、ピボット(旋回軸)がスキーブーツ先端部の真下に効率的に配置されているため、最適なパワー伝達と最大90度までのティルトが約束されます。

全サイズ対応の簡単調整テレスコピックチューブ:

さらにAAAmbitionは、様々なブーツソール長に合わせて簡単に調整ができる、ユニークな軽量テレスコピックチューブを装備しています。そのため、たった1台のビィンディングで、260mmから350mmまでのソール長を全範囲にわたってカバーすることができます。
しかも、テレスコピックチューブの設定と、コンパクトな取付けにより、スキー上でのビィンディングの最適配置がさらに向上し、センターマークのずれが回避されます。

クランポン:

さらに、幅90mm、105mm、120mmのクランポンがスペアパーツとして用意されており、どんな状況下でも安全なクライミングと安定した足元を実現します。

TYROLIAフリーフレックス:

ATトウ、テレスコピックチューブ、ATヒールと連動するTYROLIA公認フリーフレックス・システムは、スキー板本来のダイナミクス、卓越したダウンヒルパフォーマンス、そしてそれゆえの最高のツーリング体験を実現します。

アルペンツーリング・ヒールとクライミングエイド:

ステート・オブ・ザ・アート・クライミングエイドは、アルペンツーリング(AT)ヒールのできるだけ近くに配置されています。これにより、あらゆる状況においてウォーキングのバランス向上と無理のないクライミングを実現。38mmという低いスタンドハイトは、安定性を向上させ、自信に満ちたスタンスを提供します。4種類のクライミングエイド・ポジション(0°、5°、10°、15°ポジション)により、ビィンディングからブーツを外すことなく、テレインに応じた切り替えが可能です。
フラットなテレインを歩くのも、山頂までの急斜面を登るのも、まったく問題ありません。スキーポールの先端を使って、クライミングエイド・ポジションの切り替えや、滑降用のロックも簡単に行うことができます。

ブレーキと個性:

スキー幅の違いを考慮して、TYROLIA AAAmbitionにブレーキは付属していません。したがって、4種類の幅(85mm/95mm/105mm/125mm)のブレーキのうちから最適なものをお選びいただくか、あるいはそのままブレーキなしで、適宜のパウダーストラップ(TYROLIA Powder Strap AAA-Series (1 pair): A. No.:162981)を使用して、ライドとハイクを楽しんでいただくこともできます。
パウダーコード(TYROLIA AAA-Series Powder Cord (1 pair): A. No.:163025)も利用可能

要するに、TYROLIA AAAmbitionアルペンツーリング・ビィンディングは、あらゆる熱狂的なスキーツーリングファンが待ち望んでいたビィンディングです。一方では自由さと、個々の調整の可能性を提供し、また一方では、TYROLIAに期待される、極上のハイエンド・パフォーマンスを実現。堅牢かつ軽量な構造と最高レベルの機能性が生み出す究極のマウンテン体験は、野心的なクライマーだけでなくツーリング初心者にとっても格別です。
境界線を踏み越えて、あらゆるエリアにアクセス!