FREEFLEX EVO


スキーレースにおける革命

2018/19 レーシング・ビィンディング:レーシング・ラインのトップ・モデルは、FISアルペンスキー・ワールドカップと世界選手権で勝利を収めた折り紙付きのテクノロジー、Freeflex EVOテクノロジーを搭載しています。Freeflex Evo 16 モデルでは、Freeflex EVO テクノロジーが板本来のフレックスに及ぼすビィンディングの影響を絶対的最小限まで低減します。

前圧が軽減するおかげで、ローラー・ピンサー・システムとウィングのまったく新しい構造、ならびにインテリジェント・スライダーが、レーシングのrEVOlution(革命的進化)を実現。今やあなたも、数ミリセカンドも縮めてフィニッシュラインに到達できます。さらに、TYROLIAレーシング・ビィンディングの広い取付け範囲(255 mmから375 mmまで)は、これらの第一級TYROLIAビィンディングが一層幅広い範囲のスキーレーサーに愛用されることを保証します。

Freeflex EVO Factory

研究
Research
開発
Development
ツーリング
Tooling
スチール加工&切断
Steel Processing & Cutting

斜面での滑らかな滑走、余裕のあるグリップ、適切なコントロール


TYROLIAのレースビィンディングは高速レーンの中で、最も安全なビィンディングです。

A proven technology that sports media darlings Ted Ligety, Aksel Lund Svindal, Lindsey Vonn and all our other alpine World Cup athletes rely on.

レースの場でのスキービィンディングの役割

Freeflex EVO

3 - 2 - 1 - GO!

HEAD/TYROLIA Freeflex EVOレースビィンディングが市場に参入。

2018-19 Bindings