tyrolia binding

FACILITY


SUPERLITERAIL - SLR & SLR II

SUPERLITERAIL - SLR & SLR II

IMPROVING YOUR DAILY ON-SNOW EXPERIENCE
スキーリゾートを無作為に選んで覗いてみるなら、そこには上級スキーヤーやエキスパートスキーヤーもいれば、ビギナーもいることでしょう。しかし、スキー人口の大部分はその中間層で占められています。こうしたスキーヤーたちは斜面に繰り出すと、ひたすらスキーを楽しみ、陽光を浴びながら、雪上でのターンを満喫します。彼らは、たとえエキスパートスキーヤー・グループには属していなくとも、やはりスキルの向上を切望しています。  
あらゆるターンで最高のコントロールを発揮し、なお一層の楽しさを味わうために、できることならスキーを履いたままの状態で、姿勢やスタンスの最適化を図りたいと願っているのです。

tyrolia binding

SUPERLITERAIL BASE


HIGHLY EFFICIENT AND AGILE SKI PERFORMANCE

SUPERLITERAIL BASE

SUPPORT & EFFICIENCY
TYROLIAスーパーライトレール・ベースは、TYROLIAライトレールを30%上回る、スキー上での広い接触面積を有しています。SLRベースは、インテグレート・フリーフレックス機能と相まって、板本来のフレックスに影響することなくパワー伝達を向上させます。ターンの際には、このスーパーライトレール・ベースは、非の打ちどころのないコントロールにつながる一定したパワー分散を保証し、したがって、雪上体験を向上させます。際立ったメリットには、きわめて効率的かつ俊敏なスキー・パフォーマンスも含まれます。  
しかもこれは、スキーヤーをサポートして、スキー上でよりよい姿勢をとらせてくれます。5 mmのランプ角と、ベースの幅広い座面が相まって、長時間にわたる無理の無いスキーイングと完璧なコントロールを無制限に実現します。つまり、スキーヤーは雪上ではエネルギーを節約し、アプレスキーでは元気はつらつとしていられるわけです。  

SUPERLITERAIL II

2 ピースSLRII ベースの採用により、重量が大幅に低減しました。わずか 280g のベース重量と、ビィンディング重量 1400g の洗練された軽量ビィンディング構造のおかげで、1 ペアでわずか 1680g を実現したこのアダルト・システムは、DIN9 ビィンディングとしては破格の軽さです。  
メリット:ターンがしやすく、疲れにくく、スロープでの楽しさが倍増! このベースは、3つの異なる取付けポジションを備え、199 mmから347 mmまでのブーツソール長をカバーします。  
ショート (199-283mm)、ミディアム (239-323mm)、ラージ (263-347mm).  
注:SLRおよびSLR IIベースは、あらゆるSLRビィンディング・モデル(SLR 10, SLR 9.0 AC, SLR 7.5 AC and SLR 4.5 ACに適合します。